関西の私立大学医学部

関西圏での私立大学医学部の紹介です。

関西地方に住んでいる方はこちらの大学の方が馴染みがあるかと思います。

大阪医科大学、関西医科大学、近畿大学医学部、兵庫医科大学は偏差値も高く、人気も集中しています。大阪医科大学、関西医科大学は偏差値67~69とされています。

近畿大学医学部、兵庫医科大学は偏差値65~67とされています。

どれも誰もが知っている大学とあって、入るのにはかなりの努力が必要です。口コミなどを見ていると、大阪医科大学は、関西の私立医学部の中でも断トツの人気を誇ります。

関西医科大学、近畿大学医学部は、比較的入れる可能性が高いみたいです。

数学が苦手な学生には、近畿大学医学部をお勧めします。

関西の私立医学部の1次試験の難しさは、これまでの私立医学部の1次試験とは少し異なってきます。

というのも、関西の国公立医学部を志望する受験生が、「併願として関西の私立医学部を受験するケース」が多くなることにあります。

なので、国公立を受ける学生が競争相手ということが難易度の高さを増していることになります。

ここからは、大阪医科大学、関西医科大学、近畿大学医学部、兵庫医科大学の学費、男女比などに加えて入試傾向などについて書いていきます。

[PR]医学部を目指すならトライ式医学部合格がおすすめです。こちらで紹介を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree

Spam Protection by WP-SpamFree

© 関西の私立大学医学部
CyberChimps