関西医科大学

関西医科大学は、第1学年は枚方市にある緑濃い閑静な牧野学舎で、総合人間医学1や基本的科目を学びます。

その後の5年間は、大阪市に隣接する守口市にある滝井学舎で基礎・社会医学ならびに臨床医学を学び、近代設備を誇る3つの附属病院で医療チームの一員となって臨床実習を履修していきます。

関西医科大学の学納金は2012年の時点で6年間の総額が29,700,000円となっています。

関西医科大学の男女比ですが、男子66.7%、女子33.3%とだいたい7対3の割合です。

浪人比では、現役22.8%、1浪23.7%、2浪21.9%、3浪14.0%という結果にあります。

関西医科大学の入試ですが、数学に関しては、標準なので基本をこなしてしっかり応用につなげられるようにしましょう。

他大学では出題頻度の高くない「確率分布」(数学C)の「分散」を求めさせる問題も出されているので、出題傾向を定期的にチェックすることが必要です。

英語は、文法重視です。空所補充、整序は毎回出題されているので、必ず見てください。

理科は、化学、物理は標準ですが、生物は難易度が少し高くなります。

化学では、有機化学の問題のマスターは当然のこと、天然物化学の内容に関してはかなり精度が高い学習が必要になると思われます。

物理は、熱力学と原子はどちらか一方だけを選択することになります。

全分野から幅広く出題されるので、苦手な分野でも基本的な知識は身につけておくことが必要です。

生物は、特に細胞の構造と機能・減数分裂と配偶子形成・核酸とタンパク質・血液関係・神経系・分類は必須です。図解や問題集の計算は練習しておいた方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree

Spam Protection by WP-SpamFree

© 関西の私立大学医学部
CyberChimps